クリスマスローズの育て方、と言

クリスマスローズの育て方、と言っても、それは比較的簡単です。常緑樹の多年草で寒さにも強く、日本で初めての方が育てようと思っても、水やりと風通しにさえ気をつけてやれば、日本の冬にも十分耐えることができますし、割合簡単に育てることができるでしょう。クリスマスローズの育て方は簡単ですが、いくつか注意しなければならないことがあります。まず水やりですが、乾燥には強いため乾いたらたっぷりと水を与えるようにして下さい。直射日光は嫌いますが、明るく風通しがいい場所を選んで有機質に富んだアルカリ性の土で育てるようにしましょう。クリスマスローズは育て方は簡単です。それは間違いないのですが、病害虫には気をつけて下さい。あまり被害を心配する必要はないのですが、害虫はともかく、病気になったら処分するしかないからです。増やす時には大きめの株を分けるか、自宅の花から種を採取することになります。クリスマスローズが日本に渡来したのは明治時代だと言われています。育て方が簡単な事や、地味な色目の花が多いことなどから、日本の庭や部屋にもよく合い、茶室の花としても愛されてきました。冬の庭を彩る姿は、派手さがないだけに貴婦人のような印象すら与えてくれます。


RSS関連リンク
お花、色々
のか、 植え替えなかったからなのか、わかりませんが、 来年は先端まできれいに咲かせたいな?。アネモネ・シルベストリスはクリスマスローズに似たような感じのお花で優しげできれいです。春に沢山咲きましたが、今も又、咲きだしました。クレロ

クリスマスローズよかったです
株元で伸び始めている6枚目もきれいな斑が入るとい...... Last Christmas Rose@クリスマスローズ24 @24のクリスマスローズ、ニゲルです。今シーズン最後のクリスマスローズ記事です。ネクタリー(蜜腺)はリベンジで撮影できましたが、花期初期の花と違い、

クリスマスローズの現状
クリスマスローズの情報を集めました。クリスマスローズのことならここで分かる。クリスマスローズが描かれたプレート ロイヤルコペンハーゲンのイヤーズプレートは、毎年違うデザインで発売されますが、クリスマスローズが描かれているのを見たことはありますか?プレートに描かれる花は、他に
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。